スーパーのヤオコーが全店休業で大運動会をやっていたらしい! 楽しそう

P034026

埼玉県民なら馴染みある人も多いスーパーマーケットチェーン「ヤオコー」。

どうやら全店休業で大運動会を開いていたそうな。

参考:ガジェット通信

スーパー“ヤオコー”の社内運動会がお金を払って入場したいレベル 福澤朗の司会で田原俊彦とKARAのライブも!

全店休業、全店集結、ということらしいです。くしくも、ハーゲンダッツを購入するためスーパーマーケット巡りをしていましたが、“巡り”というほどもなく1店舗で購入完遂。ヤオコーも視野にあったため、行っていたら休業に遭遇していたでしょう。

個人的には、こうした昭和企業のような催し、賛成です。

バブル崩壊後、こういったレクリエーションのようなものはどんどんと削減されていき、ブラック企業が横行し、いかに人間から時間を絞りとるかしか考えない企業が増加。目先の売上だけ考えれば休むことなんて到底考えられませんが、そこを無視してこうした催しを開くのは、現代の歪んだ感性、金の売った買ったしか考えない株主の批判、そういうものをはねのける勇気あるものとして賞賛したいと思います。

むろん、普通に休みをくれと考える従業員も多いことでしょう。県北からさいたまスーパーアリーナとなると結構遠いです。

それでもなお、運動会のみならず、1日1日が大事なスーパーマーケットチェーンがこうした取り組みをするということ自体、従業員としては誇らしいのではないでしょうか。

単なる一地方のスーパーマーケットの話題ではありますが、そうした側面を感じ取ることができました。カツカツで疲弊する現代に、少しの明るい兆しです。

追記:メインツイートに引っ張られてしまいましたが、関東全域で展開しているようですね、ヤオコー