ヤフオクアカウント売買と自演入札で高額詐欺商材を売りつけ?ヒカルのカードまとめ売り100万円被害を検証!巧みな商品説明を解読

ヒカルさんが26日投稿の動画はヤフオクアカウント売買による高額商材のまとめ売り詐欺?その内容を徹底検証してみます。

復活し“通常営業再開”となったYouTuberのヒカルさん。私個人としては「店長シリーズ」が好きなのですが、思いがけない形で検証してみたくなる動画を投稿していました。

それがこの2017年11月26日投稿の動画ですが、VALU騒動の直前に落札物を仕込んでいたもののようで、動画制作・投稿までかなり間が空いてしまったとのこと。そのため本人も詳細については覚えてないところもあるようなのですが、動画にされている内容だけでもとにかく売り物のひどい内容が垣間見えます。

簡単な流れとしては、

  • ヤフオクで遊戯王カード等の大量まとめ売り(ショップ閉店在庫)を100万円超で落札したので遊楽舎の店長と一緒に開封して査定してもらう

という、本来ならば

  • 思わぬレアカードや未開封パックが入ってて盛り上がり、査定金額に期待

という内容が予想されるものでした。

ところが現実は最悪の展開に。

中身は大半がゴミ、しかし説明に矛盾はない?

まずヒカルさんが落札した該当のオークションがこちら。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g227046283

あとで参照するとリンク切れになると思いますので、Web魚拓等も利用して参照してみてください。なのでハイパーリンクはしておきません。

まず商品説明をキャプチャ。

結果から商品説明を参照してみる。これはとても巧みです

まず一度該当動画を見て頂ければと思います。

その結果から、説明文を一つずつ参照していきます。

トレカ店舗閉店につき、在庫商品の出品です

さすがにどの店舗か明示できないものの、明示されていないという逃げの大義名分がありますね。大量にカードがあればあるほど、嘘というわけではなくなります。実際に、店売り時に使っていたと思われるカードぶら下げ透明袋もゴミのように入れてありましたね。(価格の裏付けという逃げの証拠でもあります。これは後述)

また店舗と思われる限定品等もありましたが、個人の可能性もゼロではありません。それらを持っていたか、仕入れたか。いろいろ作戦は考えられます。

いたずら入札により再出品です

あとの項目のネタバレになってしまいますが、これはおそらく、自演入札失敗で落札してしまった上に、繰り上げ落札に同意されなかったということでしょう。高額なのと、カードゲームという性質を考えると本当のいたずら入札という可能性がゼロではありませんが。

新品商材と中古商材の詰め合わせです(遊戯王8~9割、その他ヴァンガードやWIXOSSなど)

たしかに新品中古の混在でした。遊戯王8~9割というのも間違いではありません。しかしヴァンガードやWIXOSS(ウィクロス)など、の「など」が曲者でしたね。結果からいえば「ラクエンロジック」というカードゲームの未開封ダブリ在庫が大量。前者はほぼ無し。ラクエンロジックを空けていけば当然UR級があるでしょうから、「UR級がない」という状況からは回避されています。でもそのゲームの種類がね、という。

遊戯王の新品は、Amazon2000円投げ売りの海外パッケージ。あとは韓国版。これもひどいものですね。新品だけど、ゴミ。結果から言えば新品も中古もゴミ。

折れたサンダーボルトが入った、ほぼ空いたバインダーが怪しいですよね。おそらく、貴重なものは全部抜いてあらかじめピンで売ってあるのでしょう。一番価値が低かったであろう折れたサンダーボルトだけ言い訳のように残してあります。やり方が非常に汚い。

また、プロキシカードも目立ちましたね。これも、まとめ売りなのでNCNR(ノークレーム・ノーリターン)と言われれば、枚数の多さもあって咎めることは難しいでしょう。

プロキシカードをショップが扱っていたとなると非常に疑問に思わざるを得ませんが、またこれも言い訳はいくらでもあるでしょうからね。よしんば落札者(ヒカルさんだし、直後騒動があったので暇はなかったでしょうけど)から何か言われたとしても、高額商材売り抜きの詐欺ならトンズラでしょうしね。万が一の訴訟等を避けるため、文言は完全なクロの詐欺にはしなかったものの、巧みな嘘でまとめています。

参考までに、販売価格で新品商材約70万円分、中古商品約100万円分ほどの在庫です

新品は定価で買うと間違いない金額でしょうか。ラクエンロジック、遊戯王の謎の韓国版、英語版。今の価値では甚だ疑問ですが。

画像で新品パックが大量にあるように見せかけて、中身は交換してあるのもひどいですね。あれも新品定価にカウントしている可能性もありますが、これも逃げ道としては「店頭在庫を詰め込んだが悪質な客に中身をすり替えられていたのに気付かなかった」とでも言えますからね。

そして中古100万というのも、買取額ではなく販売額、それも、ノーマル1枚なんでも10円とか、何枚で100円とか、そういうカウントです。たしかに鬼のような量がありましたので、そういうカウントなら100万円分はいったでしょう。しかし期待していたものは違いますからね。ひどいものです。

スーパーレア以上の光っているカードが約10000枚以上、ノーマルカード約50000枚以上

ノーマルの山に、現状では有象無象扱いのSRも混ざっていたということでしょうか。

レアリティと価値が乖離しやすいので、これも厳選してショボいものを入れているのでしょう。枚数は突っ込まれないように嘘はないでしょうね。

第一期~第九期までのカードが中心です

これも、古いバージョンの価値のあるカードがあるように見せかけて、中身は動画の通り。今でも価値のない雑魚ノーマルの大量の山。

各種サプライ品も新品中古で複数入っております
新品商材は未開封のパックが大多数です

もちろんこれも価値なし。ですから最悪のケースの最悪をズドーンと突き進んでいる感じですよね。今となっては貴重なスリーブや、マニア垂涎の品なんてありゃしませんでした。あるいは、緩衝材かとも思えた変なチラシみたいなのも、サプライ扱いでしょうか。ものは言い様ですね。

画像1枚目が今回出品する商品の全体です
全部でダンボール10箱での発送となります

大量にある!という売り文句は当然書きますね。ヤフオクやメルカリでは当然、いいことはいくらでも書きます。

画像2~9枚目が大まかな今回の出品物の内容です
一部、値札が付いたまま等の店頭販売形態のままの物もございます、ご了承ください
ストレージボックスデッキケースなども遊戯王カードが詰まっています
写っている物以外にも遊戯王カードのみが詰まっているダンボールが3箱やポスターなどがあります

画像2~9については、アカウント削除のためフォトアップも消えているので確認できませんでしたが、中身がわかるような接写ではなかったことは明白ですね。もしかすると、プロキシカードはわかるようにしていたかもしれませんね。

そして、値札の付いたままの商品は、「当店での価値はこれくらいでしたので100万円は嘘じゃないですよ」という姑息な裏付けです。悪い点の告白ではなく、姑息な裏付けです。

ボックスやケースに詰まっていたのは、価値のないノーマルカード大量。確かに、詰まっていることに間違いはありませんね。

以下、遊戯王カードのみのダンボール3箱も、全部価値的にはゴミ。サプライ品とポスターはごっちゃでしょうか。

最後の画像は私個人が当時使っていた遊戯王のデッキやパーツ、サプライ品です
もう触る事も無いと思うのでこちらも全てお付けします(上記の金額等には含まれていません)

これもかなり姑息ですね。

デッキを入れているとあれば、当然価値に期待ですが、結果からして価値はありませんでした。

上記の金額に含まれないおまけみたいなもの、というのが「いい人感の演出」にほかならず、結局おまけというのは、中身をある程度明示した時点でオークションやフリマアプリにおいてはおまけにならなくなります。出品者がおまけと勝手にしているだけで、入札者や購入検討者にとっては価値の算出物になります。もちろん、通常は無価値の手製の入れ物とか、そういうものでしたら「おまけ」としてもいいかもしれませんが。

また、利用規約上でも「おまけ」は違反にあたりますので、注意したほうがいいと思います。

佐川急便にて一括着払い予定です

送料を明示せず着払いというのも、高額感を出さない手法。この規模のまとめ売りはなかなかないため、比較もできませんからね。(この出品は送料無料だけどこっちは着払いだ、というような)

以下はもちろん定型句。

細かな内容に関しましては数が膨大なためご質問にお答えできません、ご理解ください
ノークレーム・ノーリターン・キャンセル無しでお願いします
恐れ入りますが下記の方は入札をご遠慮願います
初期キズ等を気にされる方、神経質な方 落札後、3日以内にご連絡・ご入金できない方
「いたずら入札が非常に多いため」悪い評価が多数の方、新規の方も入札をご遠慮頂く場合がございます
最後まで責任を持って取引が出来る方のみ入札をお願いします

このあたりは、出す側からしてみれば文句言う人は文句言うし、返金だなんだと喚いてきます。今回はヒカルさんだから、出す側としては悪運が強かったですね。

そうなんです、以上を鑑みるに、完全な嘘はついていないんです。

しかし、店舗閉店のまとめ売りという内容ならば、万単位のレアカードもあってしかるべきで、“当然の期待値”からすれば、「巧みな嘘」であり、「ある意味で詐欺」という非常に濃いグレーといえると思います。

ヤフオクに出品するときに多少はやりがちなロジックテクニックを極限まで突き詰めたのがこの詐欺

ヤフオクやメルカリに出品するときは、とにかく悪い部分は言い換えを駆使したり、最悪明示せず「分からない」や「推測」としたり、これ自体はある種騙し合いみたいなところもあるので、嘘をつかない限りはテクニックの範疇です。

  • 「汚れている」とは言わず「多少の使用感がある」とする
  • 本当は10回以上使っていても「4~5回の使用」とする
  • 廉価ブランドなのを分かっているので「譲ってもらったものですが、主観では~というブランドだと思います。NCNR厳守でお願いします」とする

枚挙に暇がありませんね。当然私の出品では、そういうふうに騙そうと思えばいくらでも日本語の言い換えや誤差の範疇で騙せるところを、しっかりと明示します。

細かな汚れなんかも言いますし、そうすることで「非常に良い」評価の安定が望めます。

今回の出品はその真逆で、ギリギリのロジックテクニックを極限まで突き詰めており、事件性に至らしめていないというのが、悪どく、非常に姑息だと感じます。

ヤフオクアカウントの売買はありえる?

序盤にヒカルさんが指摘していましたが、この出品のためだけに評価のあるヤフオクアカウントを購入したという説。

当然ヤフオクでヤフオクアカウントは出品されていません。メルカリでも出品はないように見受けられます。

そうなると、サイト売買系のサイトだったり、torを通したアングラサイトだったり、私の知り得ないところで売買されていて、それを購入した可能性は無きにしもあらず、です。

なんたって、100万超の額なんですから、評価200程度のアカウント(だったようです、現在は削除済み)を、いくらか不明ですが数万程度で購入しても全然痛くないですね。

削除済みのため過去の評価は参照できませんが、キャッシュ等を見るに、おもちゃの売買歴があるようなので、そういったアカウントを狙った可能性は高いかもしれません。

自演入札はほぼ濃厚。自演入札は簡単に実行可能(悪用厳禁)

そして、ヒカルさんいわく50万くらいから特定のアカウントと競って落札したようです。

とあらば、そのアカウントは別アカウントを使った自演入札の可能性が濃厚です。

こんな感じになっていますので、評価382のアカウントが出品者の本アカウントという可能性がありそうです。

自演入札はちょっとしたことで非常に簡単に実行できます。最悪、ログアウトして別アカウントでログインするだけで可能です。

しかし、IP等でヤフオク運営にバレて紐付けでアカウント凍結ということも考えられますし、当然規約違反ですので実行厳禁。

カードまとめ売りはある程度中身が担保されたものを落札しよう

今回の教訓として、中身すり替えなど悪質なものがありましたが、例えばピンカードのバインダーを広げた画像が何枚か明示されているとか、ある程度の価値が担保されたものだけ(ノーマルが全部ゴミでも問題ないような)、無理のない金額で落札するようにしたいところです。

そして、出品者が謳っている定価や想定売価のようなものは、参考には出来ないということです。

カード以外ももちろんそうですね。ある程度自分の相場観と審美眼の自信が無ければ、手を出さないのが無難です。