【DIY】網戸の張替えにチャレンジ! 超簡単に防虫&インテリア 方法や注意点など

P035776_s

網戸

ちょうどこの時期、南向きの我が部屋は『締め切ると暑い、夜に開けてると光のせいで虫が来る』というジレンマ状態。

特に虫は迷惑この上ないので、網戸の存在は不可欠といったところ。

これまで意識をしていませんでしたが、築25年以上の我が家も、あちこち老朽化が進み、今回の網戸のような経年で交換すべきものも手付かずが多いです。

我が部屋の網戸もその煽りを受け、破れや剥がれなどが気になっていたところ。何の気なしに、「網戸の張替えしてみたいなあ」と思った次第です。

で、ちょっと動画を見た感じでは、まったく難しそうではありませんでした。

まずこのカインズホームの動画が参考になると思います。

そして作業風景の全景はこんな具合。

実際こんなにスムーズにはできませんけどね。

ではやっていきましょう。

カインズホームのサイトをまず参考に挙げますが、要注意ポイントもいくつかあります。

http://www.cainz.com/jp/howto/sumai/amido.html

作業にあたり必要なものです。カインズとはちょっと違っていて、実際にやってみて必要になったものをピックアップ。

  • 取り外した網戸(当然ですが
  • 交換用の新品の網戸の網
    網の細かさ・色・長さ(どうせカットしますが)・価格帯はさまざま
  • 押さえゴム
    押さえゴムには太さがあるので注意(後述)
  • 押さえゴムはめ込み用ローラー
  • 押さえゴム引っ張り出し用ラジオペンチ
  • カッターナイフ・網戸専用カッター
  • ハサミ
  • クリップ
  • ダンボール
  • でかいゴミ袋

押さえゴムには太さがあるので注意!

P035777

作業を始める前に注意。カインズのサイトでは商品ページに行かないと分からない部分ですが、押さえゴムには太さがあるので、自宅のもの合わせなければなりません。ですからいきなり買いにいくのではなく、自宅の網戸にハマっているゴムを少し切って持って行って当てはめたほうがいいでしょう。

我が家近くのホームセンターでは、照会用の小道具もあったりしてユースフルでした。

実際の作業は上の動画を見てもらうとして、コツとしては、

  • 枠を傷つけないためのダンボールを敷く
  • クリップはなんでもOK
  • 既に張られている押さえゴムを剥がすとき、結構引っ張り出しにくいので、ラジオペンチでつまんで引っ張ると楽
  • あまり網をパンと張って作業しなくても、押さえゴムが溝にハマる分で結構引っ張られるので大丈夫。むしろパンと張って作業すると歪む
  • 網・ゴム・商品の袋などゴミが多くなるのでゴミ袋必須
  • カットの際、服から糸が出てる時のような感じでゴムから網がはみ出るので、ハサミ等でカットするのを忘れずに
  • 網戸専用カッターは一見楽だけど切り口が汚く、↑のはみ出る網が多くなる

といった具合。作業前に覚えておくといいかもしれません。

網戸は日光による劣化で簡単に破れるようになりますし、ホコリ等の付着でじわじわと汚くなっていきます。定期的な張替えが望ましいですね。

網戸が綺麗だと心も綺麗に。…なった気がします。

オススメ

網、ブラックの24メッシュが一番コスパ良(価格はアマゾンでもホムセンでも変わらず)、複数枚交換を考えると6mがベター。

ダイオ化成 クラウンネット 91cm×6m ブラック メッシュ 24

ローラーはこれで十分 

ダイオ化成 ワンタッチロ-ラ-NW

押さえゴム(サイズは各々要チェック) 、7mがコスパ良

ダイオ化成 網押えゴム 4.5mm×7m グレイ 太さ 4.5mm